• 手のしびれとカルシウム拮抗薬に分類されるアダラート

    2016年10月6日

    高血圧はしばしば自覚症状がない疾患として認識されていますが、実際には症状を伴うこともあります。その多くは軽微な合併症に伴うものであり、手のしびれはしばしば見られる症状の一つです。動脈硬化が原因となって手のしびれが生じていることが多いものの、別の原因によって生じることもあることに注意が必要です。高血圧...

    記事の続きを読む